Translate

2010年9月10日金曜日

初秋

猛暑もようやく峠を越えたようだ。
まだ日差しは強いが、それでも光線はいくらか斜めにさして、空も高い。
朝夕は涼しくなり、夜は秋の虫が鳴き出した。
庭先の椅子に腰を掛け、ほっとくつろぐとひんやりとした風が
通り過ぎていく、そんな時は頭の中が透明になる気がして
物事の考えがまとまり可能性が広がるように思えて好きなひと時だ。