Translate

2014年11月20日木曜日

マーガレット・ハウエルの「家」

ずっと側に置きたい一冊


マーガレット・ハウエルの「家」
集英社
ISBN : 4087804445

発売以来少々時間がたっていますが、
ライフスタイルを大切に考えている人々にとって
今でも人気です。

マーガレット・ハウエルはイギリスのファッションデザイナーというだけでなく、
インテリアデザインや暮らしの道具のデザインにも造詣が深く、マーガレットが
ずっと企画を練っていた洋服以外の、雑貨や家具などライフスタイル全般にかかわる
新しい切り口のショップを2002年ロンドンのウィグモアストリートに
旗艦店をオープンしました。

1981には日本へも上陸をはたし、以来上質で洗練された服で、おしゃれな大人たち
の支持を得ています。

1 サフォークの海辺の家で始まった、新しいインテリアスタイル
2 インテリアデザインの発信地になった、ウィグモアストリート・ショップ
3 好きなものを一つずつ集めた、心やすらぐロンドンの家
4 暮らしに彩を添える、休日の心豊かな時間
5 信頼する年上の友人フィオナの、雑貨あしらいの光る部屋
6 訪れるたびに刺激を受ける、友人達の五つの家

こんな構成で出来上がっている素敵な一冊です。

本国ロンドンのHPのURLはこちら https://www.margarethowell.co.uk/

2014年11月2日日曜日

秋の大根

今朝は早くから町内の奉仕作業があり、その流れで自宅の

庭の樹木の雪囲いを始めた。

午後2時くらいまで小春日和

の温かい日で気持ちよく作業ができた。













お昼休みに何気なく向かいの家を見ると、たくあんを漬けをつくるために天日干し

になっている 、今抜いたばかりの瑞々しい 大根の白さが美しいなと思い

断りを言って撮らせてもらった。

家は野菜を育てていないので

妻が生協に10本注文してあるのが

届いたら同じように干す予定。

毎年添加物ナシの素晴らしい

たくあんが待ち遠しい。