Translate

2013年12月25日水曜日

転職

10年勤めた会社を辞めて転職することになり
新しい会社の研修で2泊三日で東京へ行ってきた。

新しいことへの挑戦はいつも刺激的で、強烈な緊張感があり
それはある意味僕にとって心地よい。

この十年はただただ時間だけが何事も無く流れすぎていくだけで
心は満たされない、そんな少しやりきれない気持ちだけが
残った。

今回の新しい航海は果たして荒波の中なのか
はたまた前途洋洋なのか・・・・・・

安藤忠雄をフォローしてみて、たった一人であそこまで
登りつめた人の話は重くて勇気がわいてくる。

2013年12月8日日曜日

Twitter

昨日、今日は雪模様、5センチ位の積雪。

一日中コタツの中でブログを整理、リンクリストをアップ出来なかった問題が
ようやく解決し、ついでに以前アカウントだけは作っておいたツイッターについて
ゆっくりと調べることができた。
ジョン・ポーソン(John Pawson)イギリスの建築家、ミニマリズムの
デザインは本当にすばらしい、をフォローしてみた。
 http://www.johnpawson.com/

いま一つまだ理解できていないなぁ。

3時のおやつにフレンチトーストが出てきた。


2013年10月13日日曜日

安曇野

            初秋の長野県安曇野を訪れた。


           長野へは隣県という地理的条件もあり時折車を走らせる。


           先月娘が電車で旅行した安曇野にもう一度行ってみたいというので
           妻と三人で出かけた。


           安曇野には小さな美術館がいくつもあり、今回は碌山美術館と
           バナナムーンを見学した。
           どちらもとても良かった。長野には本物がたくさんあるような気がする。


           お昼は七ヶ月という森の中の小さなお店でおいしいランチを食べた。
           雑貨も売っていたな。

日本の近代彫刻の扉を開いた荻原守衛の作品と資料を保存、公開する碌山美術館は
1958年、30万人の寄付と支援によって開館しました。
労働者
明治42年
荻原碌山

碌山館







ミュージアムカフェ
バナナムーン

成瀬政博の常設原画展示、ドリンクつきで入館量は500円
見学したあとに好きな飲み物をオーダーできる。
なんとアールグレイティーがあったので迷わずそれをいただく。
小さなショップもありゆったりと楽しめる。インテリアデザインも
Goodでした。

2013年10月6日日曜日

秋本番

気持ちのよい秋晴れだ。

太陽の光は直接肌を刺すように強いけれど
通り過ぎる風は冷たくきもちいい。

実家もいただき物である、半天然まいたけが
こちらにも回ってきた。

近づくだけで強い秋の香りが漂うほど新鮮だ。

どう食べようか迷うところだ。てんぷら、バター焼き、少し早い
が鍋物、ネットで調べてみよう。


2013年3月11日月曜日

沈丁花

東京の息子から庭の沈丁花の花が咲いたとメールが届いた。
この花木は、小さな鉢植えになっていたものを
こちらから運んで移植したものでここ数年でかなりの大きさになった。
写真を見ているとかすかな香りが漂ってくるような気がする。
雪国はまだ積雪が2メートル近く残っているというのに東京はすでにはるなんだなぁ。



2013年2月23日土曜日

被害届

先日落札のWindows7 OSはやはり詐欺にあったようだ。
かなりの人たちが同じ問題に直面したみたいだ。
今日被害届を出すために警察署へ出向いたが、警察もなかなか動いてくれない。
先方の口座を凍結します、なんて言ってくれたが商品代金が戻る確立はほとんど
無いだろう。いちおうヤフーのお見舞い金の請求手続きを進めてみよう。

 

2013年2月10日日曜日

Windows7 Ultimate

Windows7をBoot Campを使ってMacに入れる計画を立て、ヤフーオークションで
Windows7 Ultimate先週末に落札。ところが出品者がどうも中国人らしき名前で
一瞬いやな予感がしたが案の定大変なことになっている。
一緒の日時に同じような商品を落札した人たちも同じような状況に陥っているようだ。
出品者の評価の場が俄然にぎやかになってきた。
現時点で総合判断をするとどうやら商品は上海あたりから出荷されるようだ。
一週間が経過するがいまだに受け取った人はいないようだ。
さてどうなることやら・・・・・。